農ある暮らしで運動不足解消?!

ここ最近、体型の変化に悩み中の私。

年齢的なものも大いに関係してるとは思うけど、

田舎暮らしは都会と比べて、運動不足になりがちです。

2年前の都会暮らしと比べて、今は歩くことがほとんどなく、車に頼りっきりの生活。

東京にいた頃の通勤スタイルは・・・、

自宅から最寄り駅まで15分歩く ⇒ 電車内で1時間立ち続ける ⇒ 職場の最寄駅から5分歩いて職場到着。

上勝に来てからは・・・、

家の目の前に停めてある車に乗る ⇒ 職場の駐車場に車を停める ⇒ 1分歩いて職場到着。

ほとんど歩いてない!!

そんな生活を2年も繰り返して、さらには美味しいもんを食べて飲んでを続ければ、そりゃ今の体型になってしまうことは分かっていたはず。

でも、こうなってみないと分からないもの。

このままでは本当にヤバイ!これからは少しずつ運動しよう!って密かに心に決めました。

画像は、最近頑張ってる私の姿。

あまり体験したことがない事をやりたくて・・・

モグラのとおり道をふさいで、水もれを防ぐために田んぼの畦づくりを手伝いさせてもらったり。

小さいころから周りを見渡せば田園風景が広がるところで育ったせいか、ただ水が好きなだけなのか分かりませんが、田んぼが好きすぎて、この作業は延々と続けられそうでした・・・。

私の隣にいる方は、1年前に京都から移住してきた直子さん。

麦わら帽子被って、首にタオルを巻くだけで、こんなに違います?!大人と子供か・・・というくらい品格の差が出てますね。

直子さんは、農家さんの所やビールレストランなどで働いたりと、上勝暮らしをenjoyされています。

町内には、いくつもの職業をかけもちされている方が本当に多い。っというか、それが上勝ならではの働き方ですね。

晩茶のお茶摘みがしやすいように、足場も作りました。

イノシシではありません。

 

自生した晩茶の木は、山奥にもあります。手が届きそうにない場所にあったりと、茶摘みはかなり大変です。

まだ奥へ・・・

さらにこの先へ行ったところに、晩茶の木が。

こんな山奥にある木も大切に大切に守られていました。赤ちゃんサイズの木も大きくなろうと頑張っています。

どの作業も地味だけど、どれも重要な仕事ばかり。

一緒に晩茶のお仕事をしてくれる方募集していますよ!!

私の体型がヤバイ!という、どうでもいい話から、農家さん募集の話へと大きく広がりましたが、

これ以上プクプク大きくならないよう、健康に気をつけながら、農ある暮らしを楽しみたいなと思います。

移住情報の関連記事
  • 【再開しました!】宿泊費0円!移住体験シェアハウス!
  • 対面相談・お試し暮らし体験 再開のお知らせ
  • おもてなしサービス♪
  • 植栽イベントに参加しませんか?
  • 【募集終了】移住コーディネーター募集中!
  • 1月25日(土)いなスタ(いなか暮らしスタイル)in大阪
おすすめの記事
『今宵、山奥のBarで』
ニュース
日本一山奥にあるBarでSpecialな夜を! 日本で一番山奥にあるBar IRORI。スペシャルイベント『今宵、山奥のBarで』 世界的な...
求人募集!!
求人
上勝町で阿波晩茶を未来に残すため、平成30年度に当協会を設立しました。 このお茶が作られているのは徳島県の山間部の一部の地域だけで、乳酸発酵...
農業体験しませんか?
ニュース
上勝町では、「葉っぱの町」にぴったりの四季折々に彩られる山=「彩山」の整備を進めています。 今回植えるれんこん葉は、夏場の売れ筋商品!!! ...