営業再開☆彡~ポールスター~

 

皆さまこんにちは!ちはるです!

 

梅雨入りしたはずなんですが、今週は晴れ間が多くてただただ嬉しいわたしです☀

 

さて、今回も営業を再開したお店の紹介をしていきたいと思います♪

今回ご紹介するのは「Cafe polestar(ポールスター)」です!

県道をひたすら真っ直ぐ進み、町内唯一の温泉宿泊施設「月ヶ谷温泉」に向かう道の途中、

左手に見えてくる煙突がついた黒色の建物、こちらが「カフェ・ポールスター」です☆

一見、「ここは何なんだろう?」と不思議に思われるかもしれませんが、

お店の前にはしっかり看板も出ているので安心して店内へどうぞ♪

ポールスターでは、町内で採れた季節の野菜をふんだんに使った日替わりランチや季節のスイーツ・ドリンクなどが楽しめます♪♪

大きな窓から差し込む心地のよい優しい光と窓の外に見える上勝の美しい山々。

席に座って景色を眺めるだけでもほっと心が落ちつく空間なのですよ、みなさん。

今は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、座席数を減らしたり、間隔を空けたりと以前の配置とは少し異なっていますが、

本もたくさん置いてあり、広々とした空間で落ち着いた時間を過ごすことができます♪

ちなみに奥に見えるのは看板ムスコのつっくん☆彡

こちらはいつしかの(最近じゃなくてすみません。笑)ランチ♪

「葉っぱの町、上勝」にちなんで季節の葉っぱが添えられています^^

″上勝を五感で感じるカフェ″というコンセプト通りの、味・見た目はもちろん、至るところに上勝を感じられる工夫がたくさん。

 

見た目も美しいこのランチ、前に一度「毎日どうやってメニューを決めているんですか?」と店長さんに聞いてみたことがあるんですが

なんと、、、、その日の朝!

買い出しに行った産直に並んだ野菜を見て、または店長が食べたいと思ったもの、を作るのだそうです。

てっきり1週間分くらいは前もってメニューを決めているものだと思っていたわたしはほんとに衝撃でした。

プロのセンス・・・・素敵すぎます。

スイーツメニューも充実~~~~~!!

と、写真を貼りましたがごめんなさい、これはどちらも季節限定メニュー(笑)

そうです、わたし「限定」に弱いひとです(笑)

そしてそして!もうひとつ、このカフェが目指す姿、それは「ゼロ・ウェイストカフェ」。

お店の前にはゼロ・ウェイスト認証店としての認証シールがたくさん!!!

開店当初より、おしぼりは出さずお客様自身にハンカチの持参を呼びかけたり、

食材は余すところなく皮ごと使ったり、各調味料にお米やコーヒー豆の量り売りも♪

量り売りの際はお客様自身に容器やボトルを持ってきてもらうことでゴミの削減に繋がります。

休業明けで新たに量り売りが始まったのがこちらのクッキー!  ※値段は取材時のものなので変更有

透明のビンに入れられた色とりどりのクッキー、上勝の特産品である晩茶をはじめ町内で採れた野菜を練りこんでいたりとこちらにも上勝が詰めこまれています。

食べるのが大好きなわたし、もちろん既に全種類いただいておりまして(笑)

お気に入りはほろ苦がくせになる晩茶といちごかと思いきやビーツなぴんくのクッキー、

いやフロランタンも好きだ・・・ディアマンショコラも・・・

、、、あ~~~~無理です選べません全部おすすめ!(笑)

はい!そしてこちらが、カフェポールスターのスタッフの皆さま!(真ん中が店長のテルミさん)

 

ポールスターではカフェだけでなく、様々なイベントを行ったり、海外のインターン生を受け入れたりと

より上勝を知って感じてもらう為に色々なアイデアが生み出され、実現されていく場所でもあります。

カウンターで皆さんと話すだけでも何故かこれからの上勝にわくわくしちゃうんですよね。

新しいインターンシッププログラムも開発中とのことだったので、こちらは詳細が分かり次第また改めてお知らせしたいと思います!

 

 

カフェポールスターの営業状況は以下の通りです!

月~水曜日のみ営業:10:00~15:00(ラストオーダー14:00まで)

※6/14までは上記の営業時間、それ以降は状況を見ながら判断するとのことです。

 

 

 

(あの6粒の誰もが知ってるアイスからチョコミント味がでましたよ!要チェック!)

ちはるでした!

ニュースの関連記事
  • 上勝阿波晩茶の飲み比べ茶会🍵
  • HOTEL『WHY』を初体験!!
  • タカキビ脱穀🌾
  • タカキビ収穫🌾
  • 上勝で夏アソビ🌻
  • 事業所紹介☆彡~パンゲアフィールド~
おすすめの記事
<支援策版>移住冊子完成!!!
ニュース
こんにちは! 移住コーディネーターのちはるです!! 上勝の移住に関する情報をまるっと纏めた「上勝パラダイス₍通称カミパラ₎」の、 <支援策版...
絶景!吊り橋を渡りに来ませんか?
ニュース
葉っぱビジネスを身近に感じ取れる空間「彩山」の両岸を繋ぐ『いろどり橋』の渡橋式が7月24日に開催されました。 彩山は、観光・彩農業の栽培の研...