絶景!吊り橋を渡りに来ませんか?

橋の名付け親は、上勝町の子供たち

就農希望者だけでなく、観光客の方々も彩農業(葉っぱビジネス)を身近に感じ取れる空間「彩山」の両岸を繋ぐ『いろどり橋』がついに完成しました。
橋の名前は、上勝小学生及び上勝中学生に柔軟なアイデアを募集。
上勝町といえば地域ブランドは「彩(いろどり)」ということで、一人でも多くの方に渡って欲しいという思いを込めて「いろどり橋」という発信力のある名前に決まりました。

7月24日、青空のもと、無事に渡橋式が開催されました。

みんなが手に持っているのは、大きな大きなれんこん葉!
れんこん葉は、お料理を華やかに引き立てる敷葉としても使われる彩。

渡橋式のラストは町民お待ちかねの餅なげ~!!大人もテンション上がる一大イベントでした!!

いろどり橋を渡った先にある彩山実習園には、ひいらぎ、ほお葉、つばき、かき葉、万両、千両、赤南天、南天、もみじ、葉わさび、しゃが、れんこん葉、桜、花もも、つつじなどの15種類植え付けられています。

上勝町で彩農業をやりたい!という方が、就農体験を行う場として活用していきます。

橋を渡るのは昼間だけでなく、もちろん夜もおススメです。

川の流れや虫の鳴き声、満天の星空を存分に味わえます。

田舎ならではのとっても贅沢な涼み方。

上勝町の新しい観光名所『いろどり橋』ぜひ、渡りに来てみませんか?

※彩山実習園での農業体験は9月に第3回目を実施予定です。
次は南天を植えます!詳細は決まり次第、アップしますね。

ニュースの関連記事
  • 7月27日(土)関西最大級の移住イベントin大阪
  • 7月13日(土)大阪で移住相談会を開催!
  • 気温も上がり☀ワクワクする季節がやってきた♪
  • 鮎の放流!!
  • 狩猟女子が上勝へ・・・
  • 人生を変えた上勝町の魅力~秘境に恋して~
おすすめの記事
求人募集!!
求人
上勝町で阿波晩茶を未来に残すため、平成30年度に当協会を設立しました。 このお茶が作られているのは徳島県の山間部の一部の地域だけで、乳酸発酵...
いなか暮らしスタイルin大阪
移住情報
これからの生活。 自然に囲まれた風景と地域の人と 共に暮らすのもいいなぁー… そんなことを思ったこと、ありませんか?? いったい、どんな生活...
私の休日~昔の暮らし体験~
移住情報
にほんの里100選に選定された八重地集落にある『茅葺き民家・花野邸』 ここでは、茅葺き屋根の修復作業を行うために「かみかつ茅葺き予備校」を開...