ミニミニ布ぞうり作り体験!

みなさんこんにちは!ちはるです。

長かった梅雨が明け、いよいよ夏本番な晴天が続く上勝町です。

お茶摘みも最盛期!!

先日の記事で紹介したお茶摘み用のマイカゴも無事出来上がりました~!

 

今回も先日に引き続き、体験会のレポートです!

今回はひだまりで行われた「ミニミニ布ぞうり作り体験」へお邪魔してきました。

今回作るのはキーホルダーサイズのミニミニ布ぞうり!

こちらの写真は先生の作品。この出来、よく覚えておいてください(笑)

教えてくれたのは「のぼさん」こと山中昇さんです。

上勝で物づくりといえばのぼさん!というくらいの大先生です😄

 

参加したのは、カナダ出身のリンダとカナちゃんとわたし。

使いたい好きな布を2cm幅に割いて準備をして、いざ!

足の親指と人差し指の間に縄を引っ掛け、バランスを調整しながら編んでいくのですが、、めちゃくちゃ難しい。

 

「先生待って!!!もう一回!!!」

と先生を3人で取り合いながら(笑)わいわい進みました。

基礎が出来て編みこんでいくのは割とスムーズにいくのですが、

鼻緒をつけたり、最後の締めをするのがまた一苦労。。。

何回でも繰り返し教えてくれる優しいのぼさん。

難しいー!と言いながらもなんとか皆完成!

わたしが作ったものは真ん中2つなんですが、

ピンクの方は最初に作ったもので編むときに力を入れて締めすぎたためになんとも変ななすびのような形に。

これでは帰れない!と、もうひとつ作らせてもらって出来たものが隣の黒いほう。

上達っぷりを見てほしい!!!!

(と言っても難しいところはほとんど先生に手を貸してもらいました。)

 

リンダもカナちゃんもカラフルな可愛いミニぞうりが出来て大満足◎

 

今回はミニミニサイズでしたが、布草履は履き心地がよく素足で過ごす今の時期にもぴったり。

今度は履けるサイズを作ってみたいね、と話して体験会は終了しました。

 

地元の方を先生として教えてもらう体験会なので、交流の場としても嬉しいイベントでした。

ひだまりでは昔ながらの技術や知恵を楽しみながら学べるイベントを今後も定期的に開催予定だそうです^^

また体験レポートとしても随時更新していきます!お楽しみに♪

 

のぼさん、リンダ・カナちゃん、ひだまりの皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

(夏までに痩せよう、と思っていたら今年ももう夏になっていました。はい、ザンネン!)

ちはるでした!

ニュースの関連記事
  • 上勝阿波晩茶の茶干しに行ってきました!
  • キエーロを使いだしてみた話。vol.2
  • \開拓団で働く仲間を大募集!/
  • 上勝で藍染体験!vol.2🍂
  • ミニミニ布ぞうり作り体験!
  • 移住者インタビュー更新しました!!!
おすすめの記事
鮎の放流!!
ニュース
今日、勝浦川では第一回目の稚鮎の放流を実施しました。 いつもは食べてばかりですが、初めて鮎の放流現場に立ち会わせていただきました。どんな状態...
植栽イベントに参加しませんか?
ニュース
彩山植栽フィールドワークを開催します‼️ 月ヶ谷温泉周辺では季節の葉っぱに彩られた森づくりを目指す彩山プロジェクトを実施しています。 今回は...