鮎の放流!!

勝浦川では第一回目の稚鮎の放流を実施しました。

いつもは食べてばかりですが、初めて鮎の放流現場に立ち会わせていただきました。どんな状態で鮎たちが、この場所へやってくるのか・・・

と想像しながら、待つこと10分。

大型トラックの荷台に揺られ、何万匹もの鮎の子供たちがやってきました。

こんな感じで来るんですね~。

鮎は、12~14㎝ほどの大きさ。

みなさん慣れた様子で、まずは上勝町役場の近くから放流作業を開始。

次から次へと勢いよく、勝浦川へ稚鮎が飛び出していきました。

さらに、少し下流へと移動し、次のポイントへ。

ここでもまだまだ鮎がトラックから勢いよく泳いでいきます。

泳いでいるというより、流されてます!!

本日ラストは、月ヶ谷温泉前のキャンプ場からの放流。

「大きく育ってね」と鮎たちに声をかけ、無事に1回目の放流は終わりました。

鮎の解禁日は6月15日です!

ニュースの関連記事
  • 7月27日(土)関西最大級の移住イベントin大阪
  • 7月13日(土)大阪で移住相談会を開催!
  • 気温も上がり☀ワクワクする季節がやってきた♪
  • 鮎の放流!!
  • 狩猟女子が上勝へ・・・
  • 人生を変えた上勝町の魅力~秘境に恋して~
おすすめの記事
鮎の放流!!
ニュース
今日、勝浦川では第一回目の稚鮎の放流を実施しました。 いつもは食べてばかりですが、初めて鮎の放流現場に立ち会わせていただきました。どんな状態...
いなか暮らしスタイルin大阪
移住情報
これからの生活。 自然に囲まれた風景と地域の人と 共に暮らすのもいいなぁー… そんなことを思ったこと、ありませんか?? いったい、どんな生活...