田舎に移住したら料理が好きになってきた

こんにちは、ちはるです。
梅雨入りした上勝町は毎日湿度が高く蒸し暑い日が続いています。
じめじめとしてなんだか身体がだるい。
先日、そんな今の季節にぴったりな紫蘇ジュースを作りました!

赤紫蘇には疲労回復や眼精疲労の軽減などの効果があるそうです。
夏バテ予防にもおすすめですね!

紫蘇ジュースを作るのは今年で3年目。
作り方は上勝に来てから教えてもらいました。

手順はこんな感じ。難しそうだと思っていましたが案外簡単。
「今年も作る予定です」と言っていたら、町内の産直市場いっきゅう茶屋の店員さんから「赤紫蘇入ったよー!」と連絡をもらいました。(欲しいものがあれば予め伝えておくと入荷した時に連絡をもらえます!ステキ!)
3年目にもなると少しこなれてきて、クエン酸を市販のレモン果汁から上勝産ゆこう酢に変えてみたり。(ほのかなゆこうの香りとまろやかさが絶妙!わたしはレモン果汁より好き!)
わたしは濃いめに作って水や炭酸で割って飲んでいます。かき氷にかけても美味しいですよ!

と、レシピやアレンジを書いたりしていますが、実はわたし料理がとても苦手で、移住前までは週2~3日は外食またはコンビニorスーパーのお惣菜で済ませていました。料理が苦手なのは今も変わっていないのですが、上勝に来てから料理をする機会が格段に増え、料理のレパートリーが毎年増えていっています。

今年は春の山菜(こごみ、イタドリ)・豆ご飯に初挑戦!おいしくできました✌
料理ではないですが、梅酒を漬けるのも今年で3回目。おいしくできますように。

料理をする機会が増えたのは町内にコンビニもスーパーもないのもありますが、もうひとつ大きい理由としては農家さんから旬の取れたて野菜をたくさんいただけることと町内の産直市でも旬の食材が安く手に入ること。これ本当にありがたいです。取れたて、旬のものはやはり美味しいんですよね。旬の美味しい素材をおいしく調理して食べられるようになりたいと思うようになったのが一番大きいきっかけかもしれません。
さらに初めて出会う食材も多く(わたしはオカワカメ。皆さん知ってます?)「これどうやって食べるの?」というものがあれば、農家さんも産直の店員さんもみんな分かりやすく作り方を教えてくれる(+応援してくれる)ので、やる気も腕もぐんぐんあがっちゃいます。なんて優しい世界なんでしょう。

「料理が好きになってきた」はあくまでわたしの場合ですが、美味しいものがたくさんあって、やってみよう・やってみたいのきっかけがたくさんあるということですね。
苦手な料理も、できなかったことができるようになる、難しいと思っていたことが案外簡単だった、そういう小さな喜びの積み重ねで少しずつ好きになってきたような気がします。
上勝に移住した際にはこの感じを共感してもらえたらうれしいな、と思いながら書き留めてみました。
いつか皆さんに振る舞えるくらいになれたらいいな~


(痩せたい痩せたいと言っているうちに今年も夏になってしまいました。暑くても食欲は落ちないんだな~)ちはるでした!

ニュースの関連記事
  • 田舎に移住したら料理が好きになってきた
  • 〈7/20〉おいでや!いなか暮らしフェア2024に出展します!
  • 田舎に移住するとたくましくなる(虫編)
  • Future Beer Garden~上勝町×TOKYO TORCH~
  • GWは上勝へ🎏
  • イタドリ料理イベントに参加!
おすすめの記事
Future Beer Garden~上勝町×TOKYO TORCH~
ニュース
2003年、本町は日本の自治体で初めて「ゼロ・ウェイスト宣言」を行い、これまで資源循環に取り組んできました。今回、ビールを飲みながら未来を考...
農業体験しませんか?
ニュース
上勝町では、「葉っぱの町」にぴったりの四季折々に彩られる山=「彩山」の整備を進めています。 今回植えるれんこん葉は、夏場の売れ筋商品!!! ...
雪が積もりました❆
ニュース
こんにちは!今期最大寒波の到来で上勝町も雪景色となりました。予報では雪マークはなかったのですが、昨日の夜から降り始め今朝は3センチほど積もっ...